クリア通信

1学期期末テストを終えて

☆テストを終えて☆
中学校は新指導要領のもとでの初めてのテストが実施されました。今回中1の理科のテストの試験範囲が1分野の「いろいろな物質とその性質」でした。密度を求める計算がありますので少数計算が苦手な生徒さんにとって、中1初めてのテストはかなり厳しいテストでした。今までの「音」・「光」と違って、学校の平均点もかなり落ちたようです。理科嫌いが増えないようにしたいものです。テスト後、理科の個別授業の受講者が増えたことからも、危機感を持ち、理科を上げていこうという意欲が感じられます。

中3になると5教科受講者がほとんどになりますので、総合計がUPする生徒さんがとても多いのですが、今年は、50点UP以上は3名、100点以上UPが3名いました。皆さんの努力の成果といえます。

中2は各中学校共に、平均点が下がっていることもあり、得点が伸びていないのが気になります。次回テストは中2の得点を上げるため、各担当講師とより綿密に学習計画を確認し、個々の目標点をはっきりさせ、テストのための早めの準備を行いたいと思います。